Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

W型巻上機ブレーキ調整研修

この度弊社は、シンドラー社製品をご利用頂く全ての皆様の安全・安心を最優先すべく、シンドラー社製のW型巻上機を適切に保守点検して頂くために、改めて「W型巻上機ブレーキ調整研修」を、下記要領にて開催いたします。
本研修は定期保守点検に必要なブレーキ調整技術を中心に、実機を使用した実習も含まれ、とても重要な研修となります。

つきましては、現在シンドラー社製W型巻上機を保守点検されている保守会社様には、ご多忙の折、ご足労をお掛けいたしますが、本研修の趣旨を十分にご理解頂き、さらなる知識・技量レベルの向上に向けた本研修にご参加賜りますよう、ここにお願い申し上げます。

尚、この度の研修は2泊3日を予定しております。また、実機を使用するため人数制限がございます。
お申し込み時にご希望の日程を2つお選び頂きますが、ご希望に添えない場合は別途日程調整をさせて頂く場合がありますので、ご了承のほどお願いいたします。

受講ご希望の方は、専用メールアドレスkenshu@oesc.jpへご連絡願います。

  1. 研修目的
  2. W型巻上機ブレーキの保守点検・調整に関わる知識及び技能レベルの再確認及び向上

  3. 参加申し込み資格
  4. 現在、シンドラー社製W型巻上機(W250、W200、W163、W140、及びW140N)を保守点検されている保守会社の技術者で、W型巻上機の保守、調整作業に携わっている方を対象とします。
    (先般シンドラーエレベータ株式会社により実施された国住昇29号「ブレーキの安全性確保に関する検査」研修を受講された方であれば、より望ましい)

  5. 研修プログラム内容
  6. -ブレーキの構造、機能、調整、及び部品交換についての説明
    -シュミレーターや実機を用いたブレーキ調整実習
    -理解度を確認するための筆記試験及び実機試験

  7. 研修場所
  8. 場所:弊社 袋井研修センター(静岡県袋井市鷲巣636)

    最寄り駅:JR袋井駅(駅から研修センターまではタクシーをお勧めします。)
    東京方面から新幹線でお越しの方は掛川駅で東海道本線に乗り換え
    名古屋方面から新幹線でお越しの方は浜松駅で東海道本線に乗り換え

  9. 日程
  10. 以下の日程にて開催予定
    (初日13時開始、最終日17時終了・2日目・3日目の開始時刻は研修時にお知らせいたします)

    応募が少ない場合、中止となる場合があります。その際は、弊社よりご連絡申し上げます。

    1研修当たり最大4名(一人一台のシュミレーター、実機を使用するため)

    ご案内メール
    研修開催日 申込締切日 送信予定日
    5月23日(火)13:00~5月26日(金)17:00 4月21日(金)18:00 4月28日(金)
    9月19日(火)13:00~9月22日(金)17:00 8月18日(金)18:00 8月25日(金)


    締切日翌週の金曜日になっても弊社からの連絡がない場合は、お手数おかけいたしますが、お問い合わせダイヤル03-5646-5671までご連絡ください。

  11. ご持参いただくもの
  12. 作業服、安全帽、安全靴、筆記用具
    ※ヘルメット、軍手などは弊社で用意致します。

  13. 費用について
  14. 当日研修に係る費用(研修参加費、テキスト代、2日目、3日目の昼食)は弊社負担。
    但し、交通費、宿泊費、及び、参加者日当等は参加者のご負担とさせて頂きます。

  15. その他
  16. 本研修で使用するW型巻上機ブレーキ調整専用ツールを当日販売いたします。
    購入ご希望の方は研修申込時に合わせてお申込みください。
    販売価格は1セット11,000円です。当日現金にてお支払いください。(釣銭が要らないようお願いします)
    なお、このブレーキ調整専用ツールには以下のものが含まれます。

    -ソレノイド仮置用治具(木製くさび)
    -フックレンチ
    -ソレノイドセッティングゲージ(4.5/3mm 及び6.5/4mm)

  17. お問い合わせ先
  18. オーチス・エレベータサービス株式会社
    サービス事業本部(清水、村田、植田)
    電話:03-5646-5671
    メールアドレス:kenshu@oesc.jp

お問い合わせ

エレベーターに異常を感じられた場合は コールセンターへご連絡ください

0538-43-8640 (24時間対応)

ご連絡時には、管理番号と建物名、お客様のご連絡先をお伝えください