Skip Ribbon Commands
Skip to main content

Quick Launch

プライバシーノーティス

ユナイテッド・テクノロジーズ・コーポレーションおよびその子会社、関連会社(集合的にUTCといいます)は、このウェブサイトに関して責任を負い、またウェブサイト利用者のプライバシーの保護に力を入れています。UTCは、当社が収集するあらゆる個人情報を保護するために技術、物理、管理面で措置を講じています。

このウェブサイトは、18歳以上の利用者を対象にしたものです。UTCは、児童と知りながら情報を収集したり、製品やサービスを販売しようとすることはありません。18歳未満の方は、当サイトまたはUTCの他のいかなるサイトにも個人情報を記入しないで下さい。

どんな個人情報を収集するのか

UTCは、利用者のドメイン名やブラウザーの種類、アクセスの日時、どのページを閲覧したかによって、当ウェブサイトの利用パターンをモニタリングしています。当ウェブサイトは、利用者のドメイン名は収集しますが、eメールアドレスを収集することはありません。情報を収集する目的は、ウェブサイトを訪れた利用者数を測定したり、特定分野のトラフィック量に基づいて利用者がウェブサイトのどの部分を役立つと考えているかを調べることです。UTCは、当ウェブサイトにおける利用者の体験を改善したり、利用者の関心に合わせて今後より良いコンテンツを作成するために情報を利用します。

当ウェブサイトの利用者に、UTCから回答やその他のサービスをお届けできるよう個人情報の提供を求めることがあります。利用者に提供を求める情報には、氏名、eメールアドレスなどがあります。こうした情報の収集は利用者に明確に分かる方法で行い、情報を求める際には、利用者には提供の有無を決定する機会を提供します。要求された個人情報をまったく提供しない選択をされた場合、UTCは、利用者が求める取引を完了できない場合があります。

当ウェブサイトの特定セクションの利用には登録が必要な場合があります。登録の際、氏名、eメールアドレスなどの提供を求められます。要求された情報を提出せずに登録することはできません。

収集した情報の利用目的

UTCは、収集した個人情報は次の目的でのみ利用します。

  • 投資家サービスの提供
  • 利用者の要求した情報、品目、サービスの提供
  • UTCの製品、サービス、イベントに関する利用者とのコミュニケーション
  • 当社製品、サービス、ウェブサイトの改善
  • 利用者のUTCに対する関心の評価/利用者のUTCへの雇用応募
  • 上記目的のセキュリティを確保するための利用者のID確認
  • UTCの電子システムのセキュリティ強化
  • 詐欺防止
  • 法律によって義務付けられた制裁およびテロ防止リスト記載項目の排除
  • 法律執行機関または他の政府当局からの正当な法的要求への対応
  • 実際の違法行為またはその嫌疑の調査
  • 物理的損害や経済的損失の防止
  • 当社の事業または資産の全体または一部の売却または譲渡の補助
  • 法的義務遵守のための調査の実施

UTCは多くの国で事業を展開するグローバル企業のため、上記の目的を達成するために、利用者の情報をひとつの法人から別の法人へ、またひとつの国から別の国に転送する場合があります。ただし、こうした情報の移転は、常に適用法を遵守して必要な範囲内でだけ行います。欧州連合が「適切」と見なさない国への移転を含め、個人情報の他の法人または国際的な移転を希望しない方は、個人情報を当社に提供しないでください。個人情報を当社に提供することを選択した場合、当社はこれを、このプライバシー告知で説明した個人情報の他社および他国への移転に対する同意と見なします。該当する場合、UTCは、欧州連合とスイス間のセーフハーバー・フレームワークに基づく当社に認証に従って情報を移転します。

利用者に連絡するための個人情報の利用

UTCは、当社の製品やサービス、販促、特別セール、調査、利用者が関心をもたれるであろうその他の情報について利用者に連絡するために、提供された個人情報を利用する場合があります。こうした連絡を希望されない方は、当ウェブサイトの「購読中止」機能を利用してください。

またUTCは、電子的手段でお送りするすべてのマーケティングコミュニケーションに、利用者がオプトオフまたは購読中止を簡単に選択できる方法を必ず記載します。

収集した個人情報の第三者への提供

UTCは、次の場合を除いて、収集した個人情報をUTCグループ以外の企業に売却またはその他の方法で提供することはありません。

  • UTCに代わってサービスを履行する、UTCが委託したサービスプロバイダーに移転する場合。ただしUTCは、UTCに代わるサービスの履行または法的要件の遵守のために必要な場合を除いて、情報の使用または開示を契約によって制限したサービスプロバイダーにのみ利用者の個人情報を提供します。
  • 法律執行機関または他の政府当局からの正当な法的要求への対応をこれに限定することなく含め、法的義務を遵守するために必要な場合
  • 実際の違法行為またはその嫌疑を調査する場合
  • 物理的損害や経済的損失を防止するために必要な場合
  • 当社の事業または資産の全体または一部の売却または譲渡を補助する場合

クッキーおよびその他のトラッキング技術の利用方法

UTCは、当ウェブサイトでクッキーを使用する場合があります。クッキーとは、利用者のコンピュータに送られ、保存される小さなテキストファイルで、これを利用してウェブサイトは再訪した利用者を認識し、ウェブサイトへのアクセスを円滑化したり、コンテンツ改善に役立つ累計データを集計したりできるようにします。クッキーによって利用者のコンピュータやファイルが損なわれることはありません。当ウェブサイトまたは他のUTCウェブサイトのクッキーによるコンピュータへのアクセスを望まない方は、使用されているブラウザーの設定を変更して、クッキーの受入を拒否するか、クッキーを使用できないようにしなければなりません。

当ウェブサイトはビーコンを利用する場合もあります。ウェブビーコンは通常、利用者が特定ウェブサイトにアクセスし、ターゲットを設定した広告が配信されたかどうかを追跡するために利用される、ウェブ上のピクセルです。ウェブビーコンはクッキーと組み合わせて利用されます。そのため、クッキーを使用しないように設定している場合には、ビーコンも利用者の活動を追跡できません。それでもビーコンは利用者の訪問数を計数しますが、利用者の一意的情報が記録されることはありません。

当社は、どの広告によって利用者がUTCのウェブサイトに導かれたかを調べるために、ビジネスパートーによって設置されたクッキーやその他の類似技術を利用する場合があります。こうしたクッキーや類似技術を利用して収集し、パートナーと共有する情報は匿名であり、個人の特定はできません。クッキー、その他のトラッキング技術に関する詳細はお知りになりたいかは、ここをクリックしてください。

個人データへのアクセス・修正・変更方法

当社連絡窓口に連絡することによって、利用者はUTCに提出した情報を修正または変更したり、当ウェブサイトの問題を報告したり、質問や懸念を示すことができます。

当ウェブサイトに表示される第三者へのリンクに関して次のことをご理解ください。

UTCは、当ウェブサイトにUTCが管理するのではない第三者のウェブサイトへのリンクを表示する場合があります。こうした場合、UTCはそれが第三者のウェブサイトであることを示す妥当な努力をいたします。UTCはそれらのウェブサイトを管理していないため、それらウェブサイトのコンテンツやプライバシー慣行については責任を負いかねます。

UTCによる本ポリシーの変更

当ウェブサイトの拡張や改善に伴い、本ポリシーを更新が必要になる場合があります。本ポリシーは、法律の定める範囲内で事前に通知せずに随時に変更できるものとします。変更の有無を確認するために、定期的に本ポリシーを閲覧することをお勧めします。重大な変更は、当ポリシーの最初に掲載します。

UTCへの連絡方法

UTCの一般的なプライバシー慣行に関する質問は、privacy.compliance@utc.comまでeメールでお知らせください。